News

ニュース

リアルタイムにメッセージを変化させる”ダイナミックオーディオ広告”を開始しました。

プレスリリース
デジタル音声広告 for リターゲティング

音声コンテンツを聴くリスナーの日時、曜日、天候、気温、エリアなどの状況に合わせて広告メッセージを変化させる、音声DCOによる広告配信を実現。音源作成から効果検証まで一気通貫で対応。

株式会社オトナル(本社:東京都中央区/代表取締役 八木太亮、以下オトナル)は、『Spotify』『radiko』『朝日新聞アルキキ』『ポッドキャスト』などのデジタル音声メディアにおいて、リアルタイムに音声広告クリエイティブを変化させ、自動最適化して広告配信を行う音声広告プラン『ダイナミックオーディオアド』を7月15日より開始いたします。

音声広告のオトナル、リアルタイムにメッセージを変化させる"ダイナミックオーディオ広告"を開始

『ダイナミックオーディオアド』では、音声広告クリエイティブをリスナーデータやシチュエーションに合わせてリアルタイムに作成することで、広告主からのメッセージを音声メディアのリスナーひとりひとりにパーソナライズ化して語りかけるように、広告メッセージを伝えることができます。

音声広告のオトナル、リアルタイムにメッセージを変化させる"ダイナミックオーディオ広告"を開始

各リスナーの日時、曜日、天候、気温、エリア、音楽の好み、デバイスといった状況や条件に基づいて、それぞれに適する音声クリエイティブを音源素材の組み合わせにより作成し、広告配信することで音声広告のDCO(Dynamic Creative Optimization)を実現します。

音声広告のオトナル、リアルタイムにメッセージを変化させる"ダイナミックオーディオ広告"を開始

配信中や配信後に運用・調整をすることで、効果データに基づく広告配信の改善も可能です。


音声広告DCO「ダイナミックオーディオアド」実施可能メディアについて

「ダイナミックオーディオアド」では、以下の音声メディアへの広告配信時に音声広告クリエイティブを最適化した配信が可能です。

リアルタイムにメッセージを変化させる"ダイナミックオーディオ広告"を開始

世界最大級の音楽ストリーミングサービス『Spotify』
世界2億8,600万人以上のユーザーを抱える世界最大の音楽ストリーミングサービスです。Spotifyの音声広告は、Freeプランユーザーに対し楽曲間のブレイクに最大30秒の音声広告を配信することが可能で、プレイリストや音楽ジャンルによるターゲティング配信ができるのも特徴です。

国内最大規模のインターネットラジオサービス『radiko』
今いるエリアで放送しているラジオ番組をスマートフォンやパソコンで無料で聴くことができる、MAU約900万人(2020年5月時点)の音声アプリです。日本の民放連加盟ラジオ放送局98局の音声コンテンツが配信されており、アプリ中のラジオ番組の広告枠に音声広告配信が可能です。

朝日新聞社が提供する音声ニュース配信サービス『朝日新聞アルキキ』
知っておくべき大事なニュースのサマリーをまとめて聞ける、朝日新聞社が提供する音声ニュースアプリです。スマートフォンアプリ版はニュースジャンル別の「番組」から気になる内容を選んで聞くことができます。アプリ内で音声広告とバナー広告の同時配信が可能です。

マルチプラットフォームに広告配信可能な音声メディア『ポッドキャスト』
ポッドキャストは、RSS配信によりコンテンツが複数プラットフォームに配信される音声メディアのしくみです。
Apple Podcasts、Spotify、Google Podcastsといった各種ポッドキャストアプリやウェブサイト、Amazon echo、Google homeといったスマートスピーカーでも配信番組を楽しむことができます。
J-WAVE、ニッポン放送、文化放送、ラジオNIKKEIといったラジオ局(五十音順)が展開する対象ポッドキャスト番組に対して広告出稿が可能で、番組コンテンツ内に音声広告が挿入され、各種ポッドキャストアプリ、スマートスピーカーへ音声広告がプログラマティックに配信されます。
※配信媒体によって使用できるパーソナライズ条件やデータは異なります。

音声広告DCO『ダイナミックオーディオアド』の特徴:

リスナー属性、シチュエーションなどのターゲットデータによる広告メッセージの最適化

リアルタイムにメッセージを変化させる"ダイナミックオーディオ広告"を開始

広告主は、年齢、性別、場所、天気、時間、音楽の好み、デバイス、その他のサードパーティのデータに基づいて、リアルタイムで自動作成される数千種類、数万種類の音声クリエイティブによって、リスナーごとにパーソナライズ化された音声広告配信が可能になります。

音声広告DCO『ダイナミックオーディオアド』の活用イメージ

活用例①:飲料
【天気・気温・位置情報・時間帯】で音声広告をパーソナライズ配信

リアルタイムにメッセージを変化させる"ダイナミックオーディオ広告"を開始

季節やその日の天候によって人々の飲みたいものは左右されるため、天候にあわせた訴求を実施。効果測定には音声広告のCTRにより興味関心の検証が可能です。
▼実施例:
-【晴れ×暑い日×住宅街×夜】→ ビールを訴求
-【晴れ×暑い日×ビジネス街×朝】→ アイスコーヒーを訴求

活用例②:自動車ディーラー
【位置情報×年収×車種×音楽ジャンル】で音声広告をパーソナライズ&ターゲティング配信

リアルタイムにメッセージを変化させる"ダイナミックオーディオ広告"を開始

年収ごとに最適な車種を組み込んだ音声広告訴求のため、複数の年収レンジでターゲティング。年収と聴いている音楽ジャンルでペルソナを特定しつつ、近くのディーラー情報を入れて音声広告を配信可能です。
▼実施例:
-【東京×年収2000万×クラシック音楽】 → 東京都内店舗への来店を促し”高級車”を訴求
-【静岡×年収500万×キッズ音楽】 → 静岡県内店舗への来店を促し”ファミリーカー”を訴求

活用例③スーパー・コンビニ・薬局
【位置情報×気温×訴求商品】で音声広告をパーソナライズ配信

リアルタイムにメッセージを変化させる"ダイナミックオーディオ広告"を開始

スーパー、コンビニ、ドラッグストアなどの小売店では、多品種の商品が並んでおり店舗に訪れるユーザーのニーズも多岐に渡るため、ユーザーごとにパーソナライズ化された商品訴求をニーズに合わせたクリエイティブで行うことで、広告配信効果の最大化を実現します。

▼実施例:
-【住宅エリア×気温の高い暑い日×昼】 → 最寄り店舗とアイスを訴求
-【ビジネス街×気温の低い寒い日×朝】 → 最寄り店舗とホットコーヒーを訴求

上記のように、『ダイナミックオーディオアド』はターゲティングデータに基づきリスナーごとに個別に音声広告メッセージを組み合わせ作成しパーソナライズ化するため、様々な業種・商材での活用が可能です。

デジタル音声広告の市場について

デジタル音声広告(オーディオアド)は世界的に市場が拡大している広告市場です。
日本国内においても、スマートスピーカーやワイヤレスイヤホンの普及、音声コンテンツを聴くことのできる音声プラットフォームの多様化を背景に、デジタル音声広告市場は2025年には420億円の市場規模まで成長する見込みです。

リアルタイムにメッセージを変化させる"ダイナミックオーディオ広告"を開始

音声による(DCO:Dynamic creative Optimazation)は、アドテクノロジーを駆使した世界のデジタル音声広告提案において、最新のトレンドの一つです。

 

今後もオトナルは、デジタル音声広告に特化したマーティング&メディアカンパニーとして、デジタル音声広告ソリューションの開発・提供を通じ、企業のマーケティング活動を促進し、音声メディアによる国内音声広告市場の発展を目指してまいります。

商品概要と広告出稿のお問い合わせ先

広告出稿をご検討の広告主様、広告代理店様はこちらからお問い合せ下さい。

リアルタイムにメッセージを変化させるデジタル音声広告配信『ダイナミックオーディオアド』

お問い合わせはこちら


Spotify音声広告配信サービス

デジタル音声広告についての
資料を無料ダウンロード

デジタル音声広告ではABテストやターゲティング
などデータドリブンな音の広告運用が可能です。

・spotifyオーディオアド運用
・デジタル音声広告の市場規模
などの資料を無料でご提供しています。