News

ニュース

西日本新聞メディアラボと協同し、複数の音声メディアに配信できる音声広告サービス「MiMiAD」を提供開始。

お知らせ

西日本新聞メディアラボ(本社:福岡市、代表取締役社長:秀島 徹)と共同でデジタル音声広告パッケージ『MiMiAD』(ミミアド)の提供を開始しました。

西日本新聞メディアラボ、次世代のトレンドとなる音声広告配信サービス「MiMiAD」を提供開始。

『MiMiAD』(ミミアド)は、プロモーションを行いたい商品に合わせて、
・Spotify音声広告
・radiko(ラジオ)オーディオアド
・ポッドキャストオーディオアド
の音声メディアに音声広告の配信を行うことができる音声広告パッケージプランです。

■「MiMiAD」提供開始の背景

デジタルインファクトが行った日本国内におけるデジタル音声広告の市場規模予想によると、2020 年のデジタル音声広告市場規模は前年比 229%成長、16 億円となることが見込まれます。

そして2022年以降急速な市場拡大が進み、2025年には420億円規模になると予想されています。

市場予想からも見受けられるようにデジタル音声広告への広告出稿は増加していくものと考えられます。

オトナル、radiko(ラジコ)オーディオアド プログラマティック広告の販売を開始。

 

◾ 株式会社西日本新聞メディアラボ 会社概要

商号 : 株式会社西日本新聞メディアラボ
代表者 : 代表取締役社長 秀島 徹
所在地 : 福岡県福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館15階
URL:http://www.medialab.co.jp

 

本商品の関するお問い合わせは以下よりご連絡ください。
オトナルお問い合わせ

 


Spotify音声広告配信サービス

デジタル音声広告についての
資料を無料ダウンロード

デジタル音声広告ではABテストやターゲティング
などデータドリブンな音の広告運用が可能です。

・spotifyオーディオアド運用
・デジタル音声広告の市場規模
などの資料を無料でご提供しています。