Magellan AIとSounderがパートナーシップを発表。より適切な音声広告配信ソリューションの提供へ向け前進


ポッドキャスト広告業界の企業であるMagellan AIとSounderがパートナーシップを発表しました。この提携は、広告主がブランドイメージに合う環境での広告配信を保証することを目的としています。

Magellan AIとSounderがパートナーシップを発表。より適切な音声広告配信ソリューションの提供へ向け前進

引用元:Magellan AI and Sounder Partner to Offer Brand Safety and Suitability Verification for Podcast Campaigns

ポッドキャスト広告企業2社が提携

世界最大級のポッドキャスト広告データベースであるMagellan AIは、メディアプランニングや広告キャンペーンのパフォーマンス分析に秀でており、同社のプラットフォームでは広告キャンペーンの成果を詳細に追跡し、細かな費用対効果の測定が可能です。
一方、Sounderは音声広告のブランドセーフティ(広告が不適切なコンテンツと関連づけられるのを防ぐこと)とブランドのイメージや価値観に合致するコンテンツへの広告配信を保証するサービスを展開する企業です。
今回の提携は、こうした両社が持つそれぞれの強みを最大限生かすことが目的のようです。

広告配信におけるブランドセーフティの重要性

実際、PWCとIAB U.S.の2023年の調査によれば、ブランドセーフティ確保と、ブランドのイメージや価値観に合致させるためのサービスの利用は急速に増加しており、それぞれ前年比で44%から69%、33%から62%に増加しています。ポッドキャスト広告等の音声広告の増加に伴い、適切な広告配信はより難しく、そして重要な要素になってきているとも言えるでしょう。

今回この2社の提携により、Magellan AIのデータベースとSounderが提供する適切な広告配信先を分析するノウハウを組み合わせることで、広告主はより適切な広告戦略を構築できるようになると言えます。難しさを増す広告ターゲティングにおいて、こうした動きは今後重要になっていくと思われます。

Magellan AIとは

Magellan AIは、世界最大級のポッドキャスト広告データベースを有する企業で、ポッドキャスト広告のメディアプランニングと効果測定に特化しています。このプラットフォームは、広告キャンペーンの影響力、リーチ、および聴取者の反応を詳細に分析し、広告主がその広告支出のリターンを正確に測定できるよう支援するものです。Magellan AIのサービスは、特に広告主が効果的なポッドキャスト広告戦略を立案し、最適化するのに役立つデータと洞察を提供することに重点を置いています。

参照元:Magellan AI and Sounder Partner to Offer Brand Safety and Suitability Verification for Podcast Campaigns


AMI(エイミー)

ポッドキャスト広告は傾聴性が高い分、最適に広告配信しないとブランドに対してヘイトが溜まりそう。

ポッドキャスト国内利用実態調査2022

日本国内におけるポッドキャストの利用状況とユーザーへの理解を深めるために、 株式会社オトナルと株式会社朝日新聞社が共同で調査を行っています。

無料で資料をダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加