AdthosがAIを活用し、写真から音声広告を制作するツールを発表


AI音声プラットフォーム開発のAdthosは、写真から簡単に魅力的な音声コンテンツを生み出すことができる新たな音声広告制作技術を発表しました。

Adthosが写真からオーディオ広告を制作するツールを発表

引用元:https://www.adthos.com

音声広告を写真から作ることが可能に

今回の新しい技術の活用により、製品画像や看板広告などの写真をアップロードするだけで、数分でオーディオ広告を生成できるとのことです。まず、AIを活用して入力された画像から視覚要素を分析し、ブランド、スローガン、スタイル、対象ユーザーなどの要素を特定します。その後、適切なテキスト、AI音声、音楽、効果音を組み合わせて音声広告を生成するといいます。これにより、広告制作プロセスが簡素化され、迅速な広告キャンペーンの展開が可能になるということです。

ブランドの“声”を効果的に伝えていくために

Adthos・クリエイティブ・スタジオは、AIを活用したクリエイティビティによって、ブランドの声を効果的に伝える場所として注目されています。簡単にオリジナリティあふれる音声広告を制作することが可能になることで、広告主やブランドは、音声を活用したマーケティングをさらに強化できるようになるでしょう。

Adthosとは

Adthosは、最新のAI音声テクノロジーを活用した音声コンテンツ制作やデジタル広告の運用など、クリエイター、広告主、ブランドなどに対してサービスを展開しています。音声広告をはじめ、ニュースやビデオなど、AIによるテキスト読み上げおよび合成音声テクノロジーを使用して様々なクリエイティブを制作しています。

引用/参照元:ImADgine Audio Ad Now create a fully produced audio ad from just a picture with AI


AMI(エイミー)

写真からオーディオ広告を作るって、どういうこと...!?

音声マーケティング最前線2023

【市場レポート】
音声マーケティング最前線2023/資料DL

無料で資料をダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加