アドバンスト・メディアが開発した「AI茨ひより」が英語対応を発表。シンガポールで茨城の魅力を発信


音声認識技術を中心としたAIソリューションを提供するアドバンスト・メディアが開発した茨城県公認のVtuber「AI茨ひより」が英語対応し、海外イベントに登場する予定を発表しました。

アドバンスト・メディアが開発した「AI茨ひより」が英語対応を発表。シンガポールで茨城の魅力を発信

引用元:アドバンスト・メディアのAI音声対話システムとChatGPTを連携した「AI茨ひより」が英語対応し、シンガポールで茨城県の魅力を発信 東南アジア最大級のポップカルチャーイベントAFAに登場!

最新技術を搭載したVtuber「AI茨ひより」

「AI茨ひより」は、AI音声認識技術AmiVoiceを活用したAI音声対話アバター「AI Avatar AOI」と、OpenAI社のChatGPTを組み合わせたシステムを搭載した、茨城県公認のVtuberです。それが今回、ChatGPTを用いた多言語対応機能によって英語対応が可能になったとのこと。具体的には、英語で話しかけられると自動でその内容を翻訳し、AIが生成した回答を英訳して画面上に字幕として表示する機能が搭載されています。
「AI茨ひより」は日本語の音声合成を用いることでキャラクターの性格や話し方を維持しつつ、英語対応によって世界に茨城県の魅力を伝えられるようになることが期待されています。

東南アジア最大級のイベントAFAに登場

「AI茨ひより」は、2023年11月24日から26日までシンガポールで開催される東南アジア最大級のポップカルチャーイベント「Anime Festival Asia Singapore 2023」(AFA)に出展されます。AFAはアニメ・ゲームに関するステージや展示、コスプレイヤーのパフォーマンス、グッズ販売などが楽しめるイベントです。来場者は「AI茨ひより」と自由に会話し、茨城県の情報を知ることができるということです。

言語の壁を越えるAI技術

AIを活用した音声認識や合成技術のニュースが日々飛び交っていますが、今回のように言語の壁を乗り越えるための技術も今後増えていきそうです。こうしたAI音声技術を用いることで世界の市場に対して、コンテンツ発信を通じたマーケティング施策を効率的に行えるようになることが期待されます。

AI音声認識技術AmiVoice(アミボイス)とは

AI音声認識技術AmiVoiceは、株式会社アドバンスト・メディアが開発した高性能な音声認識システムです。この技術は、会話をリアルタイムでテキストに変換する能力を持ち、さまざまなビジネスシーンやサービスで利用されています。AmiVoiceは、その精度の高さと柔軟性で知られ、顧客対応、会議記録、データ入力などの効率化に寄与しています。また、AI音声対話アバター「AI Avatar AOI」に統合されており、自然で流暢な対話を実現しています。

参照元:アドバンスト・メディアのAI音声対話システムとChatGPTを連携した「AI茨ひより」が英語対応し、シンガポールで茨城県の魅力を発信 東南アジア最大級のポップカルチャーイベントAFAに登場!


AMI(エイミー)

東南アジアのイベント来場者に、茨城の魅力を伝えるというアプローチ、斬新すぎる。

音声マーケティング最前線2023

【市場レポート】
音声マーケティング最前線2023/資料DL

無料で資料をダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加