ANA Xとサイバーエージェント、航空移動データ等を用いたデジタル広告サービス「ANA Moment Ads」を発表


ANA X株式会社と株式会社サイバーエージェントは、新たなデジタル広告配信サービス「ANA Moment Ads」を11月7日に発表しました。このサービスは、両社が2022年3月に締結した業務提携契約に基づき、ANAグループの非航空事業強化の一環として開発されました。

ANA Xとサイバーエージェント、航空移動データ等を用いたデジタル広告サービス「ANA Moment Ads」を発表

引用元:ANA Xとサイバーエージェント、 デジタル広告配信サービス「ANA Moment Ads」をリリース

「ANA Moment Ads」とは

「ANA Moment Ads」は、ANAマイレージクラブ会員(AMC会員)に焦点を当てたサービスで、ANAグループの航空予約データを基に、全日空のオウンドメディアやインターネット上の様々なメディアへ広告を配信するものです。このサービスは、従来の過去データに基づく広告配信とは異なり、「将来の移動データ」を利用し、顧客の行動に沿った情報提供を可能にすることが特徴です。
そして広告はANA Xとサイバーエージェントが共同で開発したDSP(Demand-Side Platform)によって、旅行前、旅行中、旅行後といった異なるシーンにおいて、顧客にとって自然なタイミングで配信されます。

 

ANA Xとサイバーエージェント、航空移動データ等を用いたデジタル広告サービス「ANA Moment Ads」を発表

引用元:ANA Xとサイバーエージェント、 デジタル広告配信サービス「ANA Moment Ads」をリリース

 

サービスの特徴と広告配信先

このサービスにより、企業や自治体は「将来の移動データ」を用いて効果的な広告配信を行い、集客や購買促進に繋げることが可能になります。また、広告配信先はANAのオウンドメディア、外部SSP(Supply-Side Platform)、広告プラットフォーム、SNSメディアなど多岐にわたります。また広告配信の対象者は日本国内に限定され、広告主に対して個人を特定する情報は提供されません。

「ANA Moment Ads」の今後の展望

ANAグループは今後、マイル利用データなどを更に活用し、広告配信の精度を高めることを目指すとしています。また、ANA Xはこのデジタル広告配信サービスを事業の柱の一つとして育成し、オンラインとオフラインの組み合わせによるANA経済圏の拡大を図る予定とのことです。
こうした移動データは、今回の事例に留まらず今後も広告業界で広範に活用されることが予想されます。

ANA Xとは

ANA X株式会社は、全日本空輸(ANA)グループ会社として設立された企業で、ANAマイレージクラブの企画・運営、新規事業開発など航空業界以外の分野での事業展開に注力しています。同社は旅行やレジャー、デジタルサービスをはじめとする多様な分野で事業を展開し、新しい価値の創出を目指しています。

参照元:ANA Xとサイバーエージェント、デジタル広告配信サービス「ANA Moment Ads」をリリース


AMI(エイミー)

これから行く旅先の、イケてる居酒屋の広告を私にあててくれ〜

音声マーケティング最前線2023

【市場レポート】
音声マーケティング最前線2023/資料DL

無料で資料をダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加