Spotifyが2023年のトップソングや人気ポッドキャストを発表。ジョー・ローガンが4年連続No1


Spotifyは、2023年におけるトップソングやトップアーティスト、また人気のポッドキャスト番組など、全てのコンテンツのリスニングトレンドをまとめた「2023 Wrapped」を発表しました。

Spotifyが2023年のトップソングや人気ポッドキャストを発表。

引用元:Revelamos las principales canciones, artistas, podcasts y tendencias de escucha de 2023

2023年の音楽シーンでは、女性ポップ スターの復活やチャートのトップを飾ったサウンドの多様性が印象に残る結果となりました。一方、ポッドキャストでは、クリエイターはリアルタイムでトレンドに対応しており、リスナーはより幅広い文化的な会話に参加するためにポッドキャストを利用していることが明らかになりました。

2023年の世界のトップアーティストは「Taylor Swift」

見事トップアーティストのナンバーワンに輝いたのは、「テイラー・スウィフト」。2023年1月1日以降、全世界で261億回以上再生され、今年最も聴かれたアーティストとなりました。現在、期間限定で、Spotifyで彼女の曲を再生すると、プログレス・バーが彼女の「時代」の色に合わせて変化し、光るのを楽しむことができます。

「The Joe Rogan Experience」が4年連続で最も再生されたポッドキャストに輝く

2023年のトップグローバルポッドキャストとして「The Joe Rogan Experience」が4年連続で選ばれました。世界で最も再生されたこのポッドキャストの快挙は、リスナーからの絶大な支持と世界規模での影響力を示すものとなりました。

2位はトーク番組「Call Her Daddy」

2位には2年連続で、セクシュアリティ、人間関係、およびライフスタイルに焦点を当てたオープンな会話が特徴のトーク番組「Call Her Daddy」が名を連ねています。

3位はAppleポッドキャストでもランクインした「Huberman Lab」

3位にはアンドリュー・ヒューバーマン博士(Dr. Andrew Huberman)が最新の神経科学の研究結果や、日常生活において健康やパフォーマンスを向上させる方法について解説する「Huberman Lab」が続きます。この番組は、先日紹介したAppleの2023年アメリカのポッドキャストランキングの中で、「最もフォローされた番組」としてもランクインしています。

ポッドキャストは人がつながりを感じる場に

ポッドキャスト編集責任者のリジー・ヘイル氏は、次のように語っています。

“Podcasts are a place for community,” Lizzy adds. “When there is a viral moment in culture, fans come to podcasts to feel connected to that bigger moment. A podcast feels like you are talking to your best friend about the story you are obsessing about. They also become artifacts of what our culture’s reactions and opinions were in the moment.”

ポッドキャストは、ホストから一方的に発信されるものではなく、リスナーにとって文化的な出来事に参加し、つながりを感じる場となっているといえます。今後、日本のポッドキャスト業界においても、さらなる広がりが期待できそうです。

グローバルトップポッドキャスト4年連続!「The Joe Rogan Experience」とは

The Joe Rogan Experience(JRE)は、アメリカのコメディアンであるジョー・ローガンがホストを務めるポッドキャスト番組で、様々なゲストとの対話を通じて幅広いトピックにわたる深い議論や面白いエピソードが展開されています。その自由な形式と多様なゲストリストが特徴で、JREは世界中で高い人気を誇り、文化、科学、スポーツ、芸術など様々な分野にわたるトークが配信されています。

参照/引用元:Revelamos las principales canciones, artistas, podcasts y tendencias de escucha de 2023


AMI(エイミー)

Spotifyはジョーローガンと2020年に独占契約を結んでいるよ。その額は200億円以上だとか。ハンパないな〜。

ポッドキャスト国内利用実態調査2022

日本国内におけるポッドキャストの利用状況とユーザーへの理解を深めるために、 株式会社オトナルと株式会社朝日新聞社が共同で調査を行っています。

無料で資料をダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加