Voicyが音声だけのフェス「Voicy FES'23」を開催。有料参加者は12000人超えに


音声プラットフォームVoicyは、2023年10月25日から27日までの3日間にわたり、声の祭典「Voicy FES ’23」を開催しました。このイベントは、過去最多となる総勢79名のパーソナリティが参加し、58の対談が生放送されました。イベントの開催後、11月30日までアーカイブ放送が行われ、最終的な有料参加者数は12,900人に達しました。

Voicyが音声だけのフェス「Voicy FES'23」を開催。有料参加者は12000人越えに

引用元:「Voicy FES ’23」、有料参加者数が12,900人に。各対談の平均聴取維持率は80%超え

高い聴取維持率と満足度

今回のフェスでは、1対談あたり40分〜70分の各対談の平均聴取維持率は約80%を超え、多くの参加者が対談を後半部まで聴き続けたとのこと。また、有料参加者に実施されたアンケートでは、「Voicy FES ’23」について93%の人が「満足」と回答しました。さらに、一人あたりの平均再生時間は昨年比で約1.2倍増加しています。

Voicyが音声だけのフェス「Voicy FES'23」を開催。有料参加者は12000人越えに

引用元:「Voicy FES ’23」、有料参加者数が12,900人に。各対談の平均聴取維持率は80%超え

対談ランキングも発表

イベントでは、リスナーの投票によるベスト対談ランキングも発表されました。社会派ブロガーのちきりんさんとA.T.カーニー日本法人会長・梅澤高明さんの対談が総合ランキングおよびリスナー投票によるランキングの両方で1位を獲得しました。

Voicyが音声だけのフェス「Voicy FES'23」を開催。有料参加者は12000人越えに

引用元:「Voicy FES ’23」、有料参加者数が12,900人に。各対談の平均聴取維持率は80%超え

音声配信プラットフォームとしてのVoicyのパワー

音声配信プラットフォームとしてVoicyはもともとかなり影響力がある存在でしたが、今回のこうしたイベントの参加者数やエンゲージメントを見ると、よりVoicyのパワーを感じさせられます。また今回のランキングからもわかるように、各分野において影響力のある人たちによる質の高いコンテンツが多いのもVoicyの魅力であるといえるかもしれません。

音声配信プラットフォーム Voicyとは

Voicyは日本のオンライン音声配信プラットフォームで、様々なジャンルのコンテンツを提供しています。多岐にわたるトピックについて話すクリエイターや専門家が、生放送や録音された番組を通じて情報を発信しています。Voicyでは、ユーザーが無料でこれらの音声コンテンツを聴くことができ、登録者数は180万人以上、1,800以上の番組が配信されています。

参照元:「Voicy FES ’23」、有料参加者数が12,900人に。各対談の平均聴取維持率は80%超え


AMI(エイミー)

たくさん聞くから、耳が疲れそうだな...。

音声マーケティング最前線2023

【市場レポート】
音声マーケティング最前線2023/資料DL

無料で資料をダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加