アドビ、ポッドキャスト新番組「マーケターズトーク」を配信開始。


アドビが、同社のポッドキャスト番組『Adobe Experience Cloud ポッドキャスト』の新シリーズ「Marketer’s Talk(マーケターズ トーク)」の配信スタートを発表しました。この新シリーズでは、デジタルマーケティングの現場で活躍するプロフェッショナルたちが登場し、リアルな課題や日々の気づき、課題解決のアイデアを語ります。

アドビ、ポッドキャスト新番組「マーケターズトーク」の配信スタートを発表

引用元:アドビのポッドキャスト新シリーズ「Marketer’s Talk(マーケターズ トーク)」がスタート。オトナルが番組制作と音声配信を担当

新シリーズ「Marketer's Talk」の概要

『Marketer's Talk』は、アドビの『Adobe Experience Cloud ポッドキャスト』の新シリーズで、同社のマーケティング製品「Adobe Experience Cloud」の認知拡大を目指して配信されます。
この番組では、日々の業務でアドビ製品を使用する経験豊かなマーケターたちがゲストとして招かれ、具体的な課題、成功事例、業界の最新トレンドについて議論するとのこと。新しい技術の活用方法や顧客体験向上の戦略に関してトークが交わされ、マーケティングに関心のあるリスナーにとって有益な内容が提供される番組となることが期待されます。

制作と配信はオトナルが担当

このポッドキャストの制作と配信は、これまでに1,000件以上の音声広告プランニング、300件以上の広告出稿・運用改善をサポートしてきたオトナルが担当しています。

アドビ、ポッドキャスト新番組「マーケターズトーク」を配信開始。

収録の様子 引用元:アドビのポッドキャスト新シリーズ「Marketer’s Talk(マーケターズ トーク)」がスタート。オトナルが番組制作と音声配信を担当

『Adobe Experience Cloud ポッドキャスト』について

『Marketer's Talk』の親番組である『Adobe Experience Cloud ポッドキャスト』は、デジタルマーケティングや顧客体験管理(CXM)の理解を深めることを目的としたポッドキャストです。現在はApple PodcastやGoogle Podcastで配信されており、今後SpotifyやAmazon Musicへの配信も予定されているとのことです。

拡がる企業によるポッドキャスト

実は、今回のアドビのようにポッドキャストを企業が配信する事例が徐々に増えてきています。ポッドキャストはリスナーの配信者側への信頼度や親密度が高くなる傾向があり、音声のオウンドメディアとして販売促進やブランディングのツールとして活用されています。

アドビとは

Adobeはデジタルメディアとデジタルマーケティングの分野で世界をリードする企業です。主要製品にはPhotoshop、Acrobat、Premiere Proがあり、クリエイティブな作業をサポートします。また、デジタルマーケティングソリューションも提供し、Adobe Analytics、Adobe Experience Manager、Adobe Campaignなどのデジタルマーケティングツールによって企業が顧客体験を最適化できるよう支援しています。

参照元:アドビのポッドキャスト新シリーズ「Marketer’s Talk(マーケターズ トーク)」がスタート。オトナルが番組制作と音声配信を担当


AMI(エイミー)

名だたる企業のマーケターの会話を、盗み聞きする感覚で聞きたい。

ポッドキャスト国内利用実態調査2022

日本国内におけるポッドキャストの利用状況とユーザーへの理解を深めるために、 株式会社オトナルと株式会社朝日新聞社が共同で調査を行っています。

無料で資料をダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加