Acastの調査で、ポッドキャスト広告の成長が明らかに。今後5年で広告費を10倍に増やす可能性も


ポッドキャストCMSなどを提供する独立系ポッドキャスト会社Acastが行った最新の調査より、米国、カナダ、オーストラリア、英国、シンガポールのマーケティング担当者は、今後の5年間でポッドキャスト広告費を10倍に増やす可能性が高いと予測していることが明らかになりました。Acastの調査で、ポッドキャスト広告の成長が明らかに。今後5年で広告費を10倍に増やす可能性も

本調査は、Acast IntelligenceとAttestが共同で、2023年9月から10月にかけて、米国、カナダ、英国、オーストラリア、シンガポールの主要市場において、マーケティングおよび広告の専門家500人を対象に実施したということです。

既存市場、新興市場ともに成長が続く見込み

各国の市場を見ると、オーストラリア、カナダ、米国では、半数以上のマーケターが今後5年でポッドキャスト広告費の増加を予測しています。また、シンガポールでは新興市場でありながらも、37%が今後5年の間に広告費の大幅な増加を予想しているとのことです。これは、既存市場と新興市場の両方でポッドキャスト広告の価値が認識されていることを示唆しています。

ポッドキャストの力が評価されている

ストリーミング音楽やラジオと比較して、今回調査を実施した5つの地域すべてのマーケティング担当が、ポッドキャストを高く評価しています。これは正確なターゲティングが可能であることに加え、熱心なファンであるリスナーや、収入に余裕のあるリスナーとのつながりを強化できる部分などが評価されているということです。ただし、ブランドの安全性に関してはポッドキャストが2位に位置づけられており、今後注意が必要な部分であるといえます。

ポッドキャストの強みは文脈に関連した情報発信ができること

Acastのリサーチ&インサイト担当ディレクター、トミー・ウォルターズ氏は、次のように述べています。

この調査は、ポッドキャストが広告主にとって、非常に熱心で高収入の消費者とつながる素晴らしい機会を生み出すことを示しています。Acastでは、リスナーにリーチするだけでは十分でないことを知っており、そのため、広告主がリスニング体験の中で最も文脈に関連した瞬間に、ブランドの価値観にも合致した適切なオーディエンスにリーチできるような、新しいターゲティングツールとブランドセーフティ・ソリューションを作り続けています。

この調査を通じて、ポッドキャスト広告が世界で急速に成長していることが明らかになりました。今後マーケターは、適切なターゲティングによってリスナーとの結びつきを強めるツールとして、ポッドキャスト広告をうまく活用していくことが求められるでしょう。

Acastとは

Acastは、ポッドキャストのホスティングフォーム(CMS)を運営しており、クリエイターが簡単にポッドキャストを公開し、広告を組み込んで収益を上げることができるサービスを提供しています。リスナーはAcastを介して様々なポッドキャストを聴くことができ、その広告収益がクリエイターに還元されます。 Acastはポッドキャストの普及とクオリティの向上に寄与し、さらに独自の技術を使用して広告のターゲティングやデータ分析を提供しています。

引用/参照元:Global Marketers are 10 Times More Likely to Increase Podcast Ad Spend Over Next Five Years, Acast Study Finds


AMI(エイミー)

5年経てば、広告の形もかなり変わってそうだよね。

ポッドキャスト国内利用実態調査2022

日本国内におけるポッドキャストの利用状況とユーザーへの理解を深めるために、 株式会社オトナルと株式会社朝日新聞社が共同で調査を行っています。

無料で資料をダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加