Microsoft Copilotが作曲AI Sunoと提携、プロンプトを与えるだけで音楽生成ができる新機能を公開


米Microsoftは、AIベースの音楽制作の先駆者である作曲AI SunoとMicrosoft Copilotの革新的な提携を発表しました。12月19日に同社から発表されたこの提携では、Copilotでプラグインを有効にするか、SunoロゴをクリックすることでSunoによる音楽生成を実行できるようになります。

Microsoft CopilotがSunoと提携、プロンプトを与えるだけで音楽生成ができる新機能を公開

引用元:AI があなたの毎日を支援する、Microsoft Copilot を発表

簡単にパーソナライズされた曲の作成が可能に

作曲AIであるSunoはAI音楽技術の先駆者であり、1つの文章から歌詞、インストゥルメンタル、歌声まで含む完全な楽曲を生成する技術を持っています。歌や楽器の演奏、楽譜の読み方を知らないユーザーでも、このテクノロジーを活用したMicrosoft Copilotの機能を使えば、簡単なプロンプトを使って、楽しみながら、パーソナライズされた曲を作成できるようになるということです。

Microsoft CopilotがSunoと提携、プロンプトを与えるだけで音楽生成ができる新機能を公開

引用元:Turn your ideas into songs with Suno on Microsoft Copilot

Microsoft CopilotからSunoを連携させる方法

  1. Microsoft Edgeを開き、copilot.microsoft.comにアクセスし、Microsoftアカウントでサインインします。
  2. Sunoプラグインを有効にするか、Sunoのロゴをクリックします。
  3. Copilotに、例えば「家族との冒険をテーマにしたポップソングを作成する」などのプロンプトを与え、曲を作成してもらいます。
  4. 生成された新しい曲に合わせてジャムし、その作品をソーシャルメディアや友人、同僚と共有することができます。
Microsoft CopilotがSunoと提携、プロンプトを与えるだけで音楽生成ができる新機能を公開

引用元:Turn your ideas into songs with Suno on Microsoft Copilot

誰もが自身のアイデアを簡単に音楽に変えられる時代に

この革新的なパートナーシップにより、音楽制作は従来のハードルを超え、全ての人にとって手軽で身近なアクティビティへと変化していくと考えられます。この機能はすでにユーザーに提供が開始されており、今後さらに拡大していく予定とのことです。

音楽生成の分野は、先日Google Deep Mindからも最新AI音楽生成モデル「Lyria」が発表されていたりと、日進月歩で進化しています。AIと共に、私たちの想像力は限りなく広がり、コンテンツ制作の新しい扉を開くこととなりそうです。

Microsoft Copilotとは

CopilotはOpenAIが開発したデスクトップ対話型AIで、米Microsoftにより2023年9月21日にリリースが発表されました。自然言語検索やWindows 11・Officeアプリとの連携が可能で、ChatGPTやBingユーザーには馴染みやすく、画像生成機能「Image Creator」も搭載しています。Copilotにテキストで指示すると、Windows操作やアプリの起動も代わりに行うことができます。

引用/参照元:Turn your ideas into songs with Suno on Microsoft Copilot


AMI(エイミー)

作曲AI同士で、どっちがイケてる楽曲を作れるか戦わせてみたいな。

音声マーケティング最前線2023

【市場レポート】
音声マーケティング最前線2023/資料DL

無料で資料をダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加