Spotifyとワーナー ブラザーズ ディスカバリーがポッドキャスト配信と収益化のためのパートナーシップを発表


12月12日、SpotifyとWarner Bros. Discovery(ワーナー ブラザーズ ディスカバリー)が、ポッドキャストの配信と収益化に関する新しいパートナーシップを発表しました。

SpotifyとWarner Bros.がポッドキャスト配信と収益化のためのパートナーシップを発表

パートナーシップの詳細

この提携により、Spotifyの企業向けポッドキャストプラットフォーム「Megaphone」経由で、Warner Bros. Discoveryのポッドキャストが配信されるようになります。さらに、Spotifyは音声広告のマーケットプレイスである「Spotify Audience Network」を通じて、Warner Bros. Discoveryのポッドキャストを収益化するとのことです。

人気番組と広告ネットワーク拡大のシナジーに期待

Warner Bros. Discoveryは、CNNの「All There Is with Anderson Cooper」や「Chasing Life with Dr. Sanjay Gupta」、HBOの「The Official Game of Thrones Podcast: House of the Dragon」など、人気ポッドキャストを制作しています。今回の提携によりSpotifyの広告主は、こうした人気番組にも広告を出稿することが可能になります。ちなみに「Spotify Audience Network」はつい先日インドやスウェーデン、日本などの国に対象国が拡大すると発表したばかりです。こうした広告市場の拡大と、ワーナーブラザーズのコンテンツ力の相乗効果には期待感が高まります。

Warner Bros. Discovery(ワーナー ブラザーズ ディスカバリー)とは

Warner Bros. Discoveryは、WarnerMediaとDiscovery, Inc.の合併で誕生した大手エンターテインメント・メディア企業です。HBO、CNN、Warner Bros. Picturesなどの著名ブランドを所有し、映画、テレビ番組、ニュース、スポーツプログラミングを提供しています。また、HBO Maxなどのストリーミングサービスも手掛け、幅広いジャンルのコンテンツを世界中に届けています。同社はその多岐にわたるコンテンツとブランド力で、グローバルなエンターテインメント業界において重要な地位を占めています。

参照元:Warner Bros. Discovery Partners with Spotify for Podcast Distribution and Monetization


AMI(エイミー)

ワーナーブラザーズって映画だけの会社だと思ってた…。

ポッドキャスト国内利用実態調査2022

日本国内におけるポッドキャストの利用状況とユーザーへの理解を深めるために、 株式会社オトナルと株式会社朝日新聞社が共同で調査を行っています。

無料で資料をダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加